フィリピンの留学検討している英語初心者にちょっと待った!まずは基本的な英語力を身に着けるべき!

お役たち記事

フィリピンは最近経済発展が著しい東南アジアの国ですが、実は、貧富の差が激しいことでも知られています。

その理由として、都市部のすぐ隣にはスラム街が広がっています。そのために治安が悪いというイメージが強いので、日本人にとっては少し生きづらい国という印象があるかもしれません。

しかし、英語を公用語としているために実は留学しやすい国として知られています。英語を学習する上でフィリピンの留学はとても役に立つと思います。

アメリカやオーストラリアなどに留学するよりもかなり費用は抑えられますし、しっかりと英語を話せるようになるので、お金がないかた、初心者にとってはおすすめできる国です。

ではなぜ、フィリピンが英語の初心者の留学にとってお勧めできるかを説明していきましょう。

その他、フィリピン留学に必要な英語のレベルや費用などについて、お勧めの学校などについても情報をまとめましたので是非ご覧ください。

 

◎フィリピン留学が英語初心者にとって最適わけとは?

1.留学生受け入れの環境が整備されている
2.1対1の対面式授業のために分からない事をすぐ聞ける。
3.英語の発音が日本人にも聞き取りやすい。

以上の3点が基本的な項目です。

では、1から見ていきましょう。

1.留学生受け入れの環境が整備されている。

フィリピンへの留学は基本的に格安で行くことができます。それは一番のメリットなのですが、それだけでなく、フィリピンの学校へに留学は全寮制の場合が多いために食事や掃除、洗濯などもサポートしてくれるのです。生活面のことは安心して勉強に集中しやすい環境を提供してくれます。生活もしっかりとサポートしてくれるために、なにかトラブルや病気の問題があったときも気軽に相談しやすい環境になっています。

2.1対1の対面式授業のために分からない事をすぐ聞ける。

1対1のマンツーマン授業のために英語初心者でもわかりやすいです。会える先生というのは、英語を理解して覚えるのに必須なことですし、独学ではとても大変ですので、マンツーマンで会える対面式の先生に教えてもらえるというのは勉強の効率面でもとてもいいことがわかります。わからないこともすぐに先生に聞けますし。自習していて疑問ができたことはまとめて質問することもできます。個人個人のペースに合った学習ができるのですね。集団だと全員のペースに合わせないといけないので取りこぼしがでてきますが、そういうのがないのはとても魅力的なことだと思います。

 

3.英語の発音が日本人にも聞き取りやすい。

フィリピン人の英語はゆっくりで聞き取りやすいために英語初心者の勉強には最適です。それでいて発音もきれいなのでとても聞き取りやすいです。英語の発音での難しいポイントも教えてくれるためにあまりつまづくことなくスムーズに学習を進めることができます。

しかし、英語が全く分からない超初心者でも大丈夫なのか?と聞かれたらそうとは言えません。
なぜなら、全く話せない、単語も知らないでは通用しないからです。

せめて、中学校レベル、TOEICの300点以上は身に着けておきましょう。

もし、あなたが中学生レベルの英語をわかるかTOEIC300点以上なのでしたら、
ある程度はついていけるでしょう。
もちろん、100%とは言えません。
なぜなら勉強と実際にはなるのは全く異なるからです。
TOEIC900点以上持っていても英語がうまく話せないという人もいます。

だからこそ、アウトプットをしっかりすることも大切になってきます。

基本的に中学生レベルでTOEIC300点レベル~の人は初心者向けの英文法の基礎を固めるプランを選ぶことをお勧めします。留学というのは、結局英語を常に話していかなければならないので、基礎がわからなければついていくことができなく会話も成立しない可能性があります。

だからこそ、基礎をしっかりしつつ文法も基本から学べる初心者コースを選ぶことが上達への近道です。

TOEICの点数がある程度あり高校生レベルの英文法もマスターしている人には、
マンツーマンの授業が向いています。
もちろん、中学レベルでもマンツーマンを受けたほうが効率がいいのは確かですが、
基本はしっかり押さえてからマンツーマンにした方が効率がいいです。

では、フィリピン留学をするためにはどのぐらいの英語力が必要なのでしょうか?

◎フィリピンへの留学に必要な英語力とは?

英語初心者とはいってもまったく英語をしらなければ授業についてけないですし、
コミュニケーションもあまりとれないかもしれません。
ポケトークやGoogle翻訳など今は便利なものがありますが、
それを使わなくても話せるほうがいいですよね!

基本的に留学は大学からの方が多いので、高校レベルが必須になってきます。
中学や高校で留学は大学に比べるとかなり少ないのとそれなりにコストもかかってきます。
もちろん、中学生レベルの留学をしても大丈夫なのですが、
基本的な英語力は抑えとかなければなりません。

私が思うのは、フィリピンに留学するならいろんな人とコミュニケーションをとる覚悟を持つ必要があります。
英語の練習のためにそれができるのが効率がいいのですね!

なので、まず必要な英語力としては中学レベルの日常会話程度の英語スキルでしょう。

これくらいできないと留学をしても苦労する可能性もあります。

日常会話の中では難しいという人もいるので、留学では授業だけで覚えていくことも可能ですが、
実践も大切なのですね!

もちろん中学レベルの英語でもいいのですが、
中学レベルの英語力では短期の留学の場合だと、その期間内に英語をマスターできずに、
期間を終えてしまって中途半端な英語になってしまう可能性もあります。
だからこそ、英語力の基本は固めてから留学した方が効率はいいと言えます。

英語を身に着けたいから留学という考えではなくて、
英語の基礎ができて、もっと身に着けたいから留学という考えの方が大切です。

また、フィリピンへの留学の主な学習方法について説明していきます。

フィリピンへの留学ではスピーキング、リスニング、リーディング、ライティング授業が学べます。マンツーマン授業でこれらを学習していきます。

クラスわかれていて、基本的にほとんどの学校で同じような留学プログラムで授業が行われています。

〇スピーキングクラス

ステップ1

テキストを見て単語とイディオムの勉強をします。
黒板に先生が重要な単語について詳しく説明してくれるので、それを見て学ぶことができます。

また、スピーキングのテキストでは会話の練習が基本になります。
絵や写真が載っていて視覚的に学べるので記憶に残りやすいです。

ステップ2

テキストを使って先生と会話のロールプレイをします。
これで発音やイントネーションについて学習していきます。

ステップ3

会話で実際に使える表現の作成が課題になります。
日常的に使われるものを自分なりに考えてみることで英語力がより高まるでしょう。

先生には質問できますのでわからなかったところは聞いてみましょう。
また、テーマごとにディスカッションなどがあります。

他にもライティングクラスやリスニングクラス、リーディングクラスなどがあります。

そしてマンツーマンクラスもあり、色々と勉強することができます。

〇英語初心者にお勧めできる語学学校の選び方は?

英語初心者は、語学学校を選択する際の基準として、
日本人スタッフがいること、そしてマンツーマンの授業が受けられること。
この二つを重視して選ぶといいでしょう。

日本人スタッフがいると安心しますし、わからないところも日本語で聞きやすいですからね。
英語ではわからない病気や事故やトラブルと言った問題などは特にそうです。

日本語でしっかり現地の状況を収集しておくことでより安心して英語を学べます。

また、避けた方がいい学校もあります。
それは、EOP制度がある学校とスパルタな感じの学校です。

これらは初心者にとっては厳しいので、ついていけないです。

EOPとは、English Only Policyの略で、英語しか話してはいけない母国語禁止制度と呼ばれています。これが採用されている語学学校も結構多いので、注意して選ぶ必要があるでしょう。

英語が話せない初心者がこのようなクラスに入ったら孤立する可能性もありますし、
辛いでしょうからね。できれば初心者の人は初心者に合った語学学校を選びたいものです。

スパルタ系も同じような理由があって、
平日は外出禁止とか、夜遅くまで自習とかそんな厳しい学校があります。
それもある意味自己管理ができない人にはいいかもしれませんが、
やはり、それで体調を崩してしまっては問題ですからね!

なのでこれらが該当する学校は選ばないようにしましょう。

おすすめの学校一覧

〇PINESメインキャンパス(バギオ)

  • 初心者向けと上級者も向けのキャンパスがある。
  • 自分のペースで勉強できる。
  • 平日は外出禁止だが、建物内には、コンビニ、カフェなど施設があり、建物も綺麗。
  • マンツーマンのコースも4時間、5時間、7時間と選べる初心者向けの学校!

〇セブブルーオーシャン(セブ)

  • リゾートホテルが留学生の量として使われている学校。
  • 講師のレベルはセブ島のなかではピカ一。
  • 立地もよく海もよく見渡せるのが魅力的。
  • 留学生はホテルの施設の利用料が無料。
  • カフェが自習室となっている。

〇QQ English(セブ)

  • 英語の初心者にお勧めの学校。
  • 英語の勉強の仕方に迷っている超初心者にはおすすめ。
  • 上達速度も速い。

まとめ

このように、フィリピンへの留学を初心者がするために必要なことを消化しましたが、
結局は、ある程度実力をつけてから言った方がいいです。

もし、どうしても留学したいのであれば、
おすすめした学校が初心者に向いていますので参考にしてみてください。

留学初心者の人はフィリピンがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました