子育てに役立つ英語フレーズ一覧!これで英語がしっかり話せる?

お役たち記事

日本語に様々なフレーズがあるように、英語にも様々な表現方法がありますが、

そのなかでもこれがいいと思った、子育て役立つフレーズをピックアップしてみました。

あなたのコミュニケーションの助けになれば幸いです。

子育てに役に立つ英語フレーズとは?

子育ての話題に役に立つ英語のフレーズを見ていきましょう。

 

Yes, I agree it’s a whole new ball game when it comes to parenting and education these days.

ええ、近ごろの子育てと教育について言えば、以前とはまったく状況が違うということは、私も感じています。

 

I took my son for his immunization shot.

息子を予防接種に連れていった。

 

Nowadays an increasing number of dads want to be more hands-on in raising their kids.

近ごろでは、もっと子育てに参加したいと望む父親が増えています。

 

Watch out! There’s a car coming!

気をつけて!車が来てるよ!

 

Yes, starting at age 3 or so, our kids were aware that we were using devices such as mobiles and computers, and they started imitating our behavior.

そうなのですよね。3歳ごろから、うちの子供たちは、親が携帯電話やコンピュータなどの機器を使っているのがわかるようになり、親のしていることをまねし始めました。

 

You did a good deed.

あなたはよい行いをした。

 

So much for today.

はい、今日はここまで。

 

I’ll read you a book.

本を読んであげるね。

 

Enough is enough.

いいかげんにしなさい!

 

Pull yourself together!

しっかりしなさい!

 

Will you hurry up?

急いでくれる?

 

This many?

こんなにいっぱい?

 

Reading in the dark may damage your eyesight.

暗いところで読むと目が悪くなるかもよ。

 

I’ll kiss it better.

イタいのイタいの飛んでいけ。

 

Go to sleep.

寝なさい。

 

Boys tend to lag behind girls in speech development.

男の子は言葉の発達では女の子に後れがちです。

 

Was it fun?

楽しかったかい?

 

Look what I’ve found!

いいもの見せてあげようか。

 

Here! Eat! It’s yours.

ほら! 食べて! きみのだよ。

 

How many pieces of paper do you want?

紙は何枚ほしいの?

 

Hang in there!

がんばってね!

 

Sorry about the mess.

散らかっていてごめんなさい。

 

This is it for today.

はい、今日はここまで。

 

You shouldn’t give up.

あきらめちゃダメですよ。

 

I’m at my wits’ end when it comes to getting my daughter Rebecca to read books.

娘のレベッカに本を読ませようとしても、もうお手上げで。

 

Mary is expecting!

メアリーに赤ちゃんができました!

 

You are going the wrong way!

そっちの道じゃないですよ。

 

I’m so proud of you.

あなたのことをとても誇りに思うわ。

 

This will not do!

これはダメです!

 

Yes, you, Tony and I grew up in an era of analog technology, but kids today are growing up with digital technology, such as computers, the Internet, mobile phones, portable digital-music players and whatnot.

ええ、あなたもトニーも私もアナログ技術の時代に育ちましたが、今の子供たちは、コンピュータ、インターネット、携帯電話、携帯デジタル音楽プレーヤーなどのデジタル技術とともに成長しているのです。

 

Is this it, or do we have more to do?

これで終わり、それとももっとやることがあるの?

 

Go for it, Muu.

がんばって、ムウ。

 

Now think for yourself, Charo.

自分の力で考えなさい、チャロ。

 

Shota, what’s wrong?

翔太、どうしたの?

 

I’m coming.

いま行くよ。

 

You like vegetables, don’t you?

君は、野菜は好きだよね?

 

He needs a diaper change.

彼はおしめ替えが必要です。

 

The baby was delivered yesterday afternoon.

赤ちゃんは昨日の午後生まれた。

 

It’s a normal stage of development.

それは正常な発達段階です。

 

Duma goes right to sleep.

ドゥーマはすぐに寝てしまう。

 

Can you put him to bed?

彼を寝かしつけてくれる?

 

Overall, you did well.

全体的によくできました。

 

There. That wasn’t so bad, was it?

ほら。たいしたことなかったでしょう?

 

It’s just a phase he’s going through.

彼はただあるひとつの時期を通過しているだけです。

 

He doesn’t…look well.

なんだか…具合が悪そう。

 

Let’s start over from the beginning.

初めからやり直そう。

 

I must say that some of the data made me think twice about marriage and parenting.

結婚や子育てについて深く考えさせられたデータもあったと言わざるをえません。

 

Just tell me what happened.

とにかく何があったのか話してみて。

 

You didn’t mean it.

悪気は無かったんだ。

 

Oh, forget it!

もういい、よしましょ。

引用:https://gogakuru.com/english/phrase/keyword/%E5%AD%90%E8%82%B2%E3%81%A6.html?perPage=50

様々な英語の中でも子育ての話題に関する英語をまとめてみましたが、

英語でもこれだけの面白い表現方法があることが分かったと思います。

これでも全然ごく一部なのですが、これを覚えておくだけでもかなり違うので、

今回紹介したものを使ってみるといいと思います。

子育てに関する英語フレーズがたくさんあるとわかったところで実際に使ってみよう!

子育ての話題に関する英語フレーズは、数多くありますが、

単語をしらないと難しいと思いますし、実践あるのみですね。

だからこそ、このような例文を学んで英語を覚えていくことが大切です。

ぜひ活用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました